旅行・地域

2016年10月 3日 (月)

実の付かないヤマボウシがあることを発見

昨日『くもり』との天気予報は大ハズレで,終日晴れた.高尾山から陣馬山に向かう途中一丁平で,たわわに実るヤマボウシ(山法師)を眺め,ちょいと一粒摘んで口に放り込んだ.独特な食感と香りが一年ぶりに味わえた.

 

b20161003a

 

ところで,この木にはたくさん実が付いているが,他の木は.....?と眺めると,な,何と全く実のない木があるではないか.それらは春先にはたくさんの花(例の白い山法師の頭巾状)が咲いていた木だ.つまりどの木も花は咲くが,実の成る木は限られているようだ.   
ヤマボウシはハナミズキ(花水木)の仲間ということなので,さっきゴミ出しの戻り,住まい前歩道のハナミズキ並木を眺めて見た.すると10本中2本くらいには赤い実(小さな粒のクラスター状)が付いていた.もちろんどの木も春には白やピンクの花を見せていた.   
ググってみると, ヤマボウシは雌雄異株,いや雌雄同株とする記事双方あり,さてどっちなんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

ツタンカーメンのエジプト考古学博物館

つい最近(2010年2月)ツタンカーメン王ミイラのDNA鑑定が新たに出された.これに基づきエジプト考古最高評議会はファラオであった同王(紀元前14世紀)の死因が,足の骨の異常に加え,マラリアなどの複合要因だったとする調査結果を発表した.尤も発表はあくまで推定であるのはもちろんであるが,それにしても3500年昔のミイラのDNA鑑定が可能なことには驚く他ない.

 

これを聞いて直ぐにカイロのエジプト考古学博物館に展示されたかの有名な黄金のマスクなどツタンカーメン副葬品の数々が思い起こされた.最初訪れた2002年のときはまだ写真撮影自由で,何点か写してあった.眩いばかりの黄金にびっくり仰天したものだがこのページでは,それら何枚かを集めてスライドショー仕立てとし,YouTubeで眺められるようにしてみた.

 

 

ところで日本ではエジプト“考古学”博物館と呼ばれるのか?英文では普通Egyptian Museumと表記され,“考古学”に相当する言葉は含まれないのだが.......

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

YouTube版「ナスカの地上絵」

ペルーのインカ遺跡「ナスカの地上絵」の写真をYouTubeスライドにしました.

   

詳しくは南米の旅2004に載せましたので,ご覧くださいませ.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

YouTube版「マチュピチュ」

ペルーのインカ遺跡マチュピチュの写真をYouTubeスライドにしました.

   

詳しくは南米の旅2004に載せましたので,ご覧くださいませ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

YouTube版「クスコ」

クスコの街や遺跡の写真をYouTubeスライドにしました.

   

詳しくは南米の旅2004に載せましたので,ご覧くださいませ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YouTube版「イグアスの滝」

ブラジル側,アルゼンチン側双方から眺めたイグアスの滝をYouTubeスライドにしました.

   

詳しくは南米の旅2004に載せましたので,ご覧くださいませ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

YouTube版「カンチェンジュンガの花」

一連のYouTube版カンチェンジュンガシリーズの一つで,トレイルで見かけた花をスライドショーにまとめてみました.

 

下はGoogle Earthの1ビューをコピーした静止画像で,トレイル下端がトレッキング開始点タプレジュン,上方右端が歩き始めて11日目で到達した最高点カンチェンジュンガベースキャンプのあるパンペマ(5,143m)です.下の方でトレイルが2つに分かれているのは,右が上りルート,左が下りルートと別々にしたためです.

 

上の方に白いヒマラヤ山脈が横たわり,一際高いのが世界第3位の高峰カンチェンジュンガです.

KangchenjungaEarth   

カンチェンジュンガBCトレッキングにつきましてはカンチェンジュンガBCトレック2009に詳しく載せましたので,併せてご覧くださいませ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YouTube版「グンサに上る」

先に投稿した「ジャヌーBCトレック」の前段としてグンサに上るまでの行程をYouTubeスライドにしました.

   

カンチェンジュンガBCトレッキングにつきましてはカンチェンジュンガBCトレック2009に詳しく載せましたので,併せてご覧くださいませ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

YouTube版「ジャヌーBCトレック」

先ほど投稿のYouTube版「カンチェンジュンガBCトレック」の姉妹編です.カンチェンジュンガBCの至る前にカンバチェン(標高4,100m)を通過します.ここでは高度順化のため2泊し,東方向に位置するジャヌーのベースキャンプ(標高4,400m)を往復しました.このときの眺めをYouTubeにまとめました.

   

カンチェンジュンガBCトレッキングにつきましてはカンチェンジュンガBCトレック2009に詳しく載せましたので,併せてご覧くださいませ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YouTube版「カンチェンジュンガBCトレック」

カナジーのブロガー事始めカナジーのブロガー事始め昨秋ネパールヒマラヤ,世界第3位の高峰カンチェンジュンガのベースキャンプ(BC)のトレッキングに出かけたときの山の眺めをYouTubeスライドショーにまとめてみました.

 

カンチェンジュンガBCは標高5,143mのパンペマに位置し,とても寒いですがすばらしい景観が楽しめます.

    

カンチェンジュンガBCトレッキングにつきましてはカンチェンジュンガBCトレック2009に詳しく載せましたので,併せてご覧くださいませ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)