« YouTube版「ナスカの地上絵」 | トップページ | 久しぶりのココログ投稿は『Google adSense載せてみました』です »

2010年2月20日 (土)

ツタンカーメンのエジプト考古学博物館

つい最近(2010年2月)ツタンカーメン王ミイラのDNA鑑定が新たに出された.これに基づきエジプト考古最高評議会はファラオであった同王(紀元前14世紀)の死因が,足の骨の異常に加え,マラリアなどの複合要因だったとする調査結果を発表した.尤も発表はあくまで推定であるのはもちろんであるが,それにしても3500年昔のミイラのDNA鑑定が可能なことには驚く他ない.

 

これを聞いて直ぐにカイロのエジプト考古学博物館に展示されたかの有名な黄金のマスクなどツタンカーメン副葬品の数々が思い起こされた.最初訪れた2002年のときはまだ写真撮影自由で,何点か写してあった.眩いばかりの黄金にびっくり仰天したものだがこのページでは,それら何枚かを集めてスライドショー仕立てとし,YouTubeで眺められるようにしてみた.

 

 

ところで日本ではエジプト“考古学”博物館と呼ばれるのか?英文では普通Egyptian Museumと表記され,“考古学”に相当する言葉は含まれないのだが.......

|

« YouTube版「ナスカの地上絵」 | トップページ | 久しぶりのココログ投稿は『Google adSense載せてみました』です »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220822/47614455

この記事へのトラックバック一覧です: ツタンカーメンのエジプト考古学博物館:

« YouTube版「ナスカの地上絵」 | トップページ | 久しぶりのココログ投稿は『Google adSense載せてみました』です »