« 高尾山はハイキング日和だった | トップページ | サイトアイコンfavicon作りと通常サイトへの反映 »

2008年2月29日 (金)

Internet Explorer 7とサイトアイコン表示

最近,いつものようにWindows Xpの自動更新が行われた.自動的にやってくれるので手が掛からず助かる.更新を終えた後,「Internet ExplorerをV7(IE7)に変えたらいかがでしょうか?」というようなメッセージが現れた.セキュリティが強化され,使い勝手も良くなっているそうなのでそのお勧めに乗ることにした.

さてIE7になって,一つのウインドウで複数の画面がタブで開けるあたりが大きな違いであろうか.お気に入りの登録で,サブフォルダを指定できたり,またそのロケーションが記憶されることなどでも便利になったと思う.ただちょっと多く開くとタスクバーに細かくてもいいから表示されればいいものを,表示が省かれたり,更新のボタンがないのがちょっと......であるが....単に使い方を理解してないだけかな?

b080229p1  eのアイコン

お気に入りに登録したサイト名の前に付くアイコン,一般的にはこのeのアイコンがIE6では多かった(ように思う).なおアドレスバーのURL先頭にも同じアイコンが表示される.

b080229p2サイトアイコン:グーグルの例

ときどきサイト独自のアイコン,例えばこのグーグルのGアイコンなど,も表示された.またどう云ったアルゴリズムに従っているのか,サイト独自のアイコンはときどきIEのデフォルト,前述のeアイコンになったり,それからまたユニークアイコンに戻ったり,と結構気まぐれに見えた.少なくとも筆者のPCでは.......それがIE7になってから,そのような気まぐれさが無くなり,サイトユニークアイコンがたくさん表示されるようになった(ような気がする).

eアイコンばかり並ぶより,サイトユニークアイコンが混じっている方が見易いのは衆知の事実だ.また多少サイトの独自性をアピールすることもできそうだ.そんな訳でカナジーもオリジナルアイコンを試みてみることにした.以下次ページへ.

|

« 高尾山はハイキング日和だった | トップページ | サイトアイコンfavicon作りと通常サイトへの反映 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220822/40314436

この記事へのトラックバック一覧です: Internet Explorer 7とサイトアイコン表示:

« 高尾山はハイキング日和だった | トップページ | サイトアイコンfavicon作りと通常サイトへの反映 »