« 画像挿入の練習 | トップページ | こんどは霜の花,これも美しい! »

2008年1月14日 (月)

高尾山系の霧氷,すばらしかった!

昨13日,京王高尾山口から,陣馬山までを往復するハイキングに出かけた.前日の天気予報によればこの日は氷点下2~3℃まで下がるかと思われたが,意外と気温は低くはないようで,路面の霜は少なく,ただむかるみは多い.暫く歩き,小仏峠から景信山へ向かう辺りから霧氷が目立ち始め,明王峠~陣馬山の辺りでは,真っ白に美しく着飾られた木立の脇道を通ることができた.何はともあれ写真を見てもらうのが手っ取り早かろう.

b080114p1 b080114p2

雪が積もったのであれば,地面も含めてどこもかしこも白くなるのであるが,霧氷は選択的に結氷するところが面白い.概ね小枝やスギやヒノキの細い葉先など,細い部分に氷が一方向に成長するようだ.右側の写真は笹の枯れ枝に成長したケースであるが,あたかも剃刀刃のように薄く鋭く輝いている.

霧氷は,濃霧で強い風の時に,霧の過飽和水分が小枝等に氷結することできるそうだ.氷の成長方向は,感覚的に,風の流れる方向へ,つまり風下へ向かって,かと思い込んでいた.だが実際は全く逆で,風に逆らうが如く,風の来る方向に成長するのだそうだ.霧の過飽和水が風で運ばれてくる訳だから,たしかにそうであろうが......思い込みとは恐ろしいものだ.ところで,この日の氷の成長方向は北だった.つまり歩いた頃はほぼ無風であったが,きっと未明まで北からの風が吹き荒れていたのであろう.

昨年11月初めからサボっていて久しぶりで書いた.操作方法も殆ど忘れていたがさて果たしてちゃんとアップできるやら.....

|

« 画像挿入の練習 | トップページ | こんどは霜の花,これも美しい! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220822/17691328

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山系の霧氷,すばらしかった!:

« 画像挿入の練習 | トップページ | こんどは霜の花,これも美しい! »